「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い(Amazon出品アカウント)

★メルマガ★ (2014年3月末頃より配信予定)ブログと同じ内容をメルマガで配信予定! 現在、上記「メルマガ登録」ボタンよりメルアド登録受付中です♪

※登録されたメルマガは以下から解除できます。https://epfrm.com/fCUe/1/del



2012年12月01日

「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い(Amazon出品アカウント)

皆様、こんにちは!

大口プロマーチャントから、
出店型にしたくて、でも、在庫が多すぎて難しく、
悩み続けて、1年がたちました。。。

いつか大口も出店型に統合されるかもと、待っていたのですが、
いつAmazon ヘルプの方に聞いても、
「予定はあるが、未定です」 とのことで。。。

悩むなら、いっそのこと、出店型にしてしまおうかと、
ここで、「大口プロマーチャント」と「出店型」の違いについて 
比較してみました。

◆「大口プロマーチャント」と「出店型」の違いについて
    (2012.12.01 時点)

現在、うちの書店のアカウントは、
以下の(1)大口プロマーチャントで、
手数料やカテゴリー成約料がお得な、
(2)出店型のアカウントに変更したく、比較してみました。

(1)大口プロマーチャント
(2)出店型

◆◆◆「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い まとめ◆◆◆

結果、以下で特に損してるので、在庫が沢山あるのですが、
なんとか出店型にできるように、
頑張ってみたいと思います。

・販売手数料   おもちゃ、ホビーで、10%→15%と損している

・カテゴリー成約料 おもちゃ、ホビーで 0円→100円、
            ゲームで、0円→140円、と損している

・出品できないカテゴリーがある。
  ヘルス&ビューティで出品しようとしたら、
 「指定した商品の出品は制限されています。」とでて、
 出品できませんでした。

・Amazonに掲載されていない商品の、新規商品登録は、
 「大口プロマーチャント」と「出店型」どちらもできる。
 ただし、JANコードがない商品の新規商品登録は、
 「出店型」のみできる。

・なお、本、CD、DVD、VHS は、販売手数料、カテゴリー成約料
 等で、「大口プロマーチャント」と「出店型」で違いがなく、
 上記メディア系のみなら、どちらのアカウントでも同じ。

比較詳細は以下ですー。

◆◆◆「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い 詳細◆◆◆

◆販売手数料が違う
違いがあるカテゴリーは以下でした。

             出店型 大口プロマーチャント
・エレクトロニクス     8%  → 10%
・スポーツ&アウトドア  10%  →  15%
・おもちゃ&ホビー    10%  →  15%
・カー&バイク用品    10%  →  15%

※ただし、全カテゴリーで、
  ・出店型の場合  → 「商品代+送料」に手数料の%がかかる。
  ・大口プロマーチャントの場合
                          → 「商品代」      に手数料の%がかかる。

 でも、送料に10%手数料かかっても、大したこと無い・・・

◆カテゴリー成約料が違う

違いがあるカテゴリーは以下でした。
 
本、CD、DVD、VHS は、カテゴリー成約料に違いがないけど、
それ以外の全カテゴリーは、成約料に違いがあるってことだったんですね。

家電・カメラって、エレクトロニクスになるのかな。

家電・カメラの携帯ケースが時々売れるので、
やっぱりカテゴリー手数料で損してます。。。。

             出店型 大口プロマーチャント
エレクトロニクス    なし     ¥100
パソコン・周辺機器  なし     ¥100
Kindle アクセサリ   なし     ¥100
楽器           なし     ¥100
オフィス・文房具    なし     ¥100
スポーツ&アウトドア  なし     ¥100
おもちゃ&ホビー    なし     ¥100
PCソフト         なし     ¥140
TVゲーム        なし     ¥140
ホーム&キッチン    なし     ¥100
DIY・工具        なし     ¥100
カー&バイク用品   なし     ¥100
ベビー&マタニティ   なし     ¥100

◆大口プロマーチャントは出品できないカテゴリーがある。

以下カテゴリーは、出店型のみ出品でき、
大口プロマーチャントは出品できない。
 ・コスメ
 ・ヘルス&ビューティー
 ・時計
 ・アパレル
 ・シューズ、バッグ
 ・ジュエリー

◆出店型のデメリット
 売上の即日振込は不可になる。 2週間ごとのみになる。

 (大口プロマーチャントは、
  ペイメント画面の右上に、
  「今すぐ振り込む」のボタンがあるので、
  毎日、売上をAMAZONに振り込んでもらい、
  入金することが可能)

  → このボタンがある方は、大口プロマーチャントです。

◆出店型か、大口プロマーチャントか分からない場合

 ・出品アカウントの設定などで確認できます。

   ・ペイメント画面の右上に、「今すぐ振り込む」の
    黄色いボタンが

    表示されている → 大口プロマーチャント
  
    表示されていない → 出店型大口

   ・設定のメニュー→「ストア設定」がある → 大口プロマーチャント
     設定のメニュー→「情報・ポリシー」がある → 出店型大口

 設定→出品用アカウント情報→出品形態
       ・大口プロマーチャント
       ・出店型大口
 ともに、大口と表示されるので、
 出品形態だけでは、どちらか判別できなくなりました。

 ・以下の方は、出店型です
   ・2011年11月以降に、新規アカウントを取った方。
   ・2011年11月より前のアカウントでも、小口ではなく、
    いきなり出店型を取った方

 ・以下の方は、大口プロマーチャントです。
   ・2011年11月より前のアカウントで、小口→大口に
    変更した方
   
    私は、これです。どうやっても、出店型にはなれず、
    家族名義等で、
    新規に出店型でアカウントを取り直すしかないそうです

    (大口プロマーチャントの唯一の利点が、毎日売上振込ボタンです。
     出店型には、この機能がなく、2週間ごとの振込のみ。

     稼ぎたしたら、資金繰りのために、猛烈に欲しくなる機能らしく、
     売上が伸びたときのために、
     大口プロマーチャントは、小口で放置がおすすめです。

     税理士さん曰く、「毎日売上振込ボタン」は素晴らしすぎる!!」
              稼いでいる方曰く、「喉から手が出るほど欲しい機能!!」
     だそうです。

     多分、売上が月に何百万位になると、
     資金繰りが大変なので、
     この機能が、かなり助かるそうです。)
 
       ↓  詳細は以下

★せどりノウハウ★2011年10月末以前の大口アカウントは、出店型出品者に変更できない


◆手数料等のamazon詳細説明サイト

◆出店型
◆大口プロマーチャント

出店型のアカウント取得、がんばってみます♪

大口のままの損失計算したら、結構な額になりました。
          ↓

「出店型」ではない損失額 (今、うちは「大口プロマーチャント」です。)

お役に立てましたでしょうか ?
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
◆◆「YES!!  役にたったよ♪」◆◆はこちら。いつも6位ぐらい。今日は何位? → 輸出入ブログランキングへ

いつもクリック、ありがとうございます <m(__)m>


「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い(Amazon出品アカウント) is Posted by saku567 at 17:44│コメント(0)トラックバック(0)
「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い(Amazon出品アカウント)へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/saku567/20594807
 
「大口プロマーチャント」と「出店型」の違い(Amazon出品アカウント)のページの上へ▲